THONET 811

オーストリア『Josef Hoffmann』デザインによる"THONET 811"別名では"PRAGUE CHAIR"と呼ばれています。1920年代にトーネット社の為に設計されたモデルになります。第二次世界大戦後にTHONET社の工場が国有化され『LIGNA』社と名前を変更され製造されたタイプになります。座面の状態も良く問題なく日常使い頂けます。ヴィンテージならでは経年変化したフレームがとても良い風合いです。


Made In: CZECHOSLOVAKIA
Condition: Vintage [c.1950-]
Size: W540 × D510 × H810mm
Seat Height: 460mm
NOo: CH158
この商品について問い合わせる

132,000 yen