SIÉGE BIENAISE

フランス『BIENAISE』社のフォールディグチェアー。1921年にBIENAISE社で初めて製造されたファーストモデルチェアー。20世紀のマシンエイジのワークフローをコンセプトとしてデザインされシンプルで実用的な椅子として高く評価され当時としては革新的な椅子でした。シート部分は耐久性、軽量、弾力性を得るために紙とデンプン、粘土をブレンドして作られ工場でのハードワークにも耐える事ができたようです。BIENAISE社の中でも現在においては特に手に入れることが難しい希少価値のあるモデルです。オリジナルペイントも残っておりシート部分のコンディションも良好です。



Made In: FRANCE
Condition: Vintage [c.1921-]
Size: W440 × D380 × H775 × SH430
NOo: CH005
この商品について問い合わせる

120,000yen + tax